2011年02月23日

忘備録(病院関係9)

病気系ということで、本文ではなく追記の形を採らせていただきたいと思います。
1〜9までと長くお手数をお掛け致しますが、『続きを読む』をクリックして下さい。



< 動物病院にて >

掛かり付け医から一応糖尿病については大丈夫だろうとの事だが、
肛門嚢の治療は転院先なので、本日は転院先の動物病院で受診。
抗生物質の錠剤が効いて、何とか穴は開かずに済み治療は終了。

糖尿の件を話したら、詳しい説明をしてくれた。
ただ年齢的なことを考えると血液検査はした方が良いとの事で、お怒り血糖値up幅を考慮しても大丈夫との事でお願いした。
甲状腺機能の低下についても、ある程度のことが分かるからとの事。
甲状腺ホルモンを測定するならば、それなりの専門機関に行かないと駄目だけど、血液検査のある程度の数値で予測はできるそうだ。
中性脂肪が高いけれど、他は問題が無かった。

採血中は今回も『さしみさん化』絶賛開催中でしたorz
洗濯ネットに入った野生の小ライオンが、マーライオンとなって暴れる様よりもずっとマシ!
タクシーにて猫と帰宅。

-----------------------------------------------------------------------

4:30頃 wc小
7:30 朝食 15g
10:15 動物病院
12:15 帰宅

帰宅後から19:00 wc小を2回
19:30 夕食 18g
20:00 wc●

---------------------------------------------------------------------

猫にとっては楽しい日ではなかっただろうけれど、嬉しい日になった。
今年はバレンタインどころではなく、やっとチョコ買ってみようかという気分。
心配の種が一つ減ってくれて、人間も睡眠不足から解消されそう。
寝られるときには寝ないと、体力が持たんからね。
という訳で、お休みなさいです。
posted by AE-1 at 22:00| Comment(0) | 病院関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。