2010年09月11日

台湾旅行3(三日目)

台湾旅行3(三日目)

昨日の食べ過ぎの胃を抱えながら、7時前にMRTに乗って善導寺駅へ。
台北に来たら朝食はここに行かねばと思っている阜杭豆漿
今回の旅行で一番驚いたのは、このお店がが改装されて綺麗になっていたことだった。
お世辞にも綺麗とはいえない建物の2階で、初めて行った時は一階は廃墟状態だったしw
それがカフェかフードコートか、そんな感じになっていました。

DSC01147_edited-1.jpg


DSC01148_edited-11.jpg


DSC01149_edited-11.jpg




ちなみに昨年の様子はこちら
綺麗になった分、少し値上がりしています。

DSC01150_edited-1.jpg




相変わらず優しい味付けでホッとします。
鹹豆漿(茶碗蒸しスープみたい)、冰豆漿(冷たくて甘い豆乳)と油條。

DSC01151_edited-1.jpg


DSC01152_edited-1.jpg




こちらのお店は通勤時間前になると非常に混み合いますので、7時くらいまでに行かれることをお勧めします。

食後のコーヒーならぬ冰豆漿を飲みながら、本日の予定を考える。
思えば観光地らしい観光をしていないのではないかと思い、一つくらい行ってみようと思い中正紀念堂へ。
気温は既に34度近いと思われます。
そんな中を白い大理石に囲まれた一帯は、照り返しもあり暑かったです。

DSC01155.jpg


DSC01161_edited-1.jpg




このような場所に立つと、三国志のDVDなどに出てくるシーンを思い出してしまった。
人さえいなければ、曹操とか劉備をちょっと真似したい気分になりますね。

DSC01168.jpg




衛兵の交代を途中から眺め、その後は忠孝復興駅に周辺を散策することにしました。
こちらは交代後の衛兵さん。

DSC01163.jpg




駅に程近い台湾牛乳大王でパパイア牛乳で一息。
一休みのつもりが、椅子に根が生えてしまったようですw

DSC01182.jpg


DSC01170_edited-1.jpg




そこから2分くらいの所に、魚丸湯が美味しかった佳興魚丸店の姉妹店があることを思い出して易牙妙手食堂で昼食。
魚丸湯と乾麺を注文。
メニューは赤ペンで個数を書いて店員さんに渡す方式。

DSC01179_edited-1.jpg


DSC01175_edited-1.jpg


こちらは魚丸のみで、佳興魚丸店のようにツミレが入らない。
乾麺はこの店は少しソースのような味がする気がします。
好みだと思いますが、私は佳興魚丸店の優しい味が好きかな。

さすがに疲れたのと暑いのとで一旦ホテルに戻りました。
ハイティークーポンがあったので、午後にお茶をしながらどこに行くかを考えることにしました。
そして出てきたものはこれだw

DSC01183_edited-1.jpg





恐ろしい子状態です。
スコーンとクッキーくらいを想像していたので驚きです。
出てくる時間が遅いわけです。

遅めに家を出て、初日に行った明月湯包で夕食。
やっぱり小龍包を食べました。

DSC01186_edited-2.jpg


DSC01187_edited-1.jpg




帰宅途中で購入した物など。
持ち歩きに便利なバナナ(バナナ味のグミ)とポテトチップスに太巻きの絵がw
このポテトチップスの箱に「微笑一片片」とあります。
味見される方が楽しみだwww (ちなみに普通に美味しかったそうです。)

DSC01191_edited-1.jpg


DSC01190_edited-1.jpg



問題はこのジュースと睨みました。
今夜はとりあえず、熟したパパイアと釈迦頭を食べよう!

DSC01192_edited-1.jpg


DSC01193_edited-1.jpg


DSC01194_edited-1.jpg




(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

[ 三日目終了 ]
posted by AE-1 at 18:11| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
----------ここまで読んだ----------

楽しみだった台湾紀行、期待していた以上に楽しそうで美味しそうです♪
前回の見覚えのあるお店もあったり。
いろいろ回られたんですねー。
お二人とも疲れ知らずの行動派のようで、羨ましいです。
特に果物は現地で無いと食べられないですもんね。
釈迦頭、どんな味なんでしょう+(0゚・∀・) + ワクテカ +
温暖化が進むと、こういう果物も日本で採れたりするんですかねー(´゚'ω゚`)
Posted by c at 2010年09月11日 21:06
☆cさん☆
縦読みじゃないですよw

今回は都市部も飛び出したので、ちょっと変わったものもありました。
郊外に行くと、右側通行ですが日本人でも運転が大丈夫そうな印象です。
バイクが一番楽なのかもしれませんが。

やっぱり疲れるので、早めに戻ってバスタブで足をマッサージしています。
歩くときなどは35度近いときはホテルで寝ていて、夕方から活動するって決めてます。
今回に限っていえば日本の方が暑くて、台湾が涼しかったので現地でカキ氷って気分じゃなかったです。

釈迦頭って面白い味です。
桃と梨を足したみたいな味で、バナナと一緒で冷やすと真っ黒になっちゃいます。
関東だとライチや龍眼も冬を越せないそうですが、沖縄あたりだったら育ちそうですね。
日本でも食べられると良いんだけどな。
本当に台湾はフルーツ天国ですから、行かれた際には沢山食べてきてくださいね。
Posted by ツバキ(AE-1) at 2010年09月11日 22:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。