2010年09月08日

台湾旅行3(一日目)


最近はまっているように思う台湾に、今年も行って参りました。
今回も3泊4日の日程でしたが、台風が3つも囲むように接近(;・∀・)
かなり晴れ女の自覚はありましたが、一日目に少し降られたくらいで晴れ。
持参の雨合羽を使うことも無く、普通の日本の雨程度の降りでした。
しかし台風が来るとなると夜市のお店は開かないことも多く、その点は残念でした。



今回はANAの午前便。
窓側席だったけど翼の真ん中のため、風景は翼以外ほとんど見えません。

DSC01042_edited-1.jpg




たぶん九十九里海岸。

DSC01043_edited-1.jpg




気流の関係で多少は揺れましたが、昨年の某航空会社のに比べたら全然揺れませんw
機内食も日本からのは美味しかったです。
煮込みハンバーグだったかな?

DSC01044_edited-1.jpg




ホテルにチェックイン後に、昨年も伺った天圃茶莊へ。
今回の手土産は、大宰府にある藤丸さんの清香殿。(写真撮り忘れでリンクで失礼します。)

千利休四百年忌茶会によせて創製されたお干菓子です。
外側は取り易いように少し乾いた感じがしますが、中は柔らかい優しい味の
和のマシュマロのようで、一粒の小さな大徳寺納豆が全体の味を引き締めてくれます。
太宰府天満宮方面にお店があるそうで、お参りの帰りにも寄れそうです。
他のお菓子も美味しいとの事で、直接お店に行ける方が羨ましいです。
清香殿など地方発送できるものもありますので、お電話でお問い合わせください。


【 藤丸 】福岡県大宰府市宰府3丁目4-33
     092-924-6336



楽しいお話と共に、美味しい阿里山のお茶をGet出来ました。 
その後は今回もご案内お願いしてしまいました。
はじめに今年も来ました蜜世界w
時間が早くてネオン全開じゃないわねゲフンゲフン

DSC01051_edited-1.jpg




釈迦頭もドリアンも龍眼も山積み。
しかも24時間営業という恐ろしい子状態ですw

DSC01045_edited-2.jpg


DSC01046_edited-1.jpg


DSC01047_edited-2.jpg


DSC01048_edited-2.jpg


DSC01049_edited-2.jpg




その後は雨が降ってきたので、タクシーで足ツボマッサージ店に移動。
昨年ご紹介いただいたお店(足豪養成館)は残念ながら閉店されたとのことで、
より行天宮に近いお店の大極堂さんにご案内いただきました。
痛キモ系ですが、終わる頃にはすっかり足が軽くなりました。
なぜか店長と猪木の写真が不思議ですw

行天宮に少し寄ってからタクシーでホテルに戻り、荷物を置いて再び外へ!
MRTで移動し、昨年に美味しい小龍包と思っていた明月湯包で夕食。
店内に入ってから焼き餃子も美味しいとの情報を入手し、そちらも食べる気満々。
あっ、写真撮り忘れ…悲しい小龍包「明月湯包」

DSC01056_edited-1.jpg


相変わらず、優しいお味のスープで旨いっ!
針生姜も無くなるとすぐに持ってきてくれますし、お茶もこまめに入れてくれます。



焼き餃子と間違えた「浄素蒸餃」。
しかもこの段階で写真を撮ることを思い出す始末。
後から考えると餃子は「鍋貼」だから、「招牌鍋貼」だったんだと思う。
「浄素蒸餃」は高菜みたいなお味で、サッパリとした菜っぱの蒸し餃子でした。

DSC01055_edited-1.jpg





「韮泥松坂肉」はイメージと違ってたw
「泥」って?「松坂」と言えば牛?とか思って頼んでみる。
茹で豚の下にモヤシが敷いてありました。
スパイシーなタレで、ビールが欲しくなります。

DSC01054_edited-1.jpg




伝票が置かれて数量を書き込んで注文のスタイル。

DSC01052_edited-1.jpg


DSC01053_edited-2.jpg




この時点でお腹が苦しーいので、ホテルに戻りました。

----------  [ 一日目終了 ]  ----------
posted by AE-1 at 14:08| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁ…夕食前に見ちゃったわ。
この漲ってきた食欲は何にぶつけたらいいのw?
小龍包…美味しそうな小龍包ゴクリッ
最近カタログギフトで注文した聘珍樓の冷凍の飲茶が
ゲフンゲフンな結果だったからなお更食べたいです。

頂いたモノの中で、干し椎茸みたいなモノはお菓子ですか?
まだ食べてないんだけど、箱を開けて下僕2と議論を交わしましたw
四角い奴は(゚д゚)ウマーでした。
Posted by ドンタコス下僕 at 2010年09月08日 18:17
☆ドンタコス下僕さん☆
日本の小龍包は、値段が高くてゲフンゲフンなことが多いのが残念ですね。
このお店の小龍包は優しいお味で、某有名店のものよりも美味しいです。
もし台北にご旅行の際は、こちらをお勧めします。

干し椎茸みたいな物体は、椎茸チップスか舞茸チップスだったかと思います。
間違いなくお菓子ですので、水で戻さないで下さいませw
台湾茶や中国茶の一般的なお茶請けで、ポテトチップスみたいな感じです。
結構イケマスよ〜。
海苔巻きチップスが普通だったのねw
Posted by ツバキ(AE-1) at 2010年09月08日 18:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。