2009年09月06日

台湾旅行2(2日目)

台北での朝食は、ここに限ると思っている阜杭豆漿店
本などの案内には善導寺5番出口を出てとあるが、こちらは地上まで階段です。
階段が嫌いな方は、ちょっと建物を回り込みますが6番出口のエスカレーターで地上に出られます。
お店は華山市場の2Fなのですが、今回行ったら1Fが綺麗になっていて驚きました。

DSC00596_edited-1-1.jpg

DSC00597_edited-1.jpg

DSC00598_edited-1.jpg

食べていくので内用に並び、朝食をゲット。
紙に書いていったのですが、うっかり冰豆漿の「冰」を書き忘れて温かい豆漿になったのもご愛嬌。
久しぶりに美味しい豆乳系御飯でした。
やはり朝早いほうが、こちらのお店は空いていますね。


故宮博物館に行くには早過ぎたので、一旦ホテルに戻り二度寝w
MRTとバスを乗り継ぎ、故宮博物館へ行ってまいりました。
相変わらず、アイドルの白菜ちゃんと角煮ちゃんは、部屋から溢れんばかりの人人人。
やはり開館と同時に308(白菜と角煮のある部屋)に向かうか、団体がいなくなる15時以降が良いのかも知れない。
博物館内の喫茶店でお茶をしたりして足の疲れを取り、たっぷりと見る事ができました。
帰りはどうしようかと思っていたら、案の定こういう所の怪しげなタクシー運転手に話し掛けられそうになるw
なので、さくっとバス停に行き、最寄のMRT士林駅まで出てホテルに戻りました。

お土産のパイナップルケーキを買いに出て、帰りに土砂降りになってしまったので
タクシーでホテルに戻りました。
昼間の暑い時間帯なので、無理して歩き回ることもないかとお昼寝。
一休みして、お腹が空いたところで「佳興魚丸店」
行ってみたら、大通り(延平北路二段)から入るところの上に看板が!

DSC00616_edited-1.jpg



きっと観光客が増えたから、大通りに看板出したんだと思ってました。
しかし、元在った場所に行ってみるとブルーシートで工事中。。。
一時移転なのか、本格的な移転なのかは分かりませんでしたが、こんな案内板がありました。

DSC00610_edited-1.jpg


延平北路二段の案内板の所が移転先だったようです。
リンク先地図で「Q」のところから、右に行った通りが延平北路二段です。
相変わらずの活気でした。

DSC00615_edited-1.jpg


ビックリしつつも、またあの味に出会えて嬉しかったなぁ。
魚丸湯と乾麺です。

DSC00611.jpg

DSC00612_edited-1.jpg



ホテルに戻る途中、古早味豆花でデザート(別腹なのw)
サッパリとした甘い朧豆腐みたいなイメージかしら。

DSC00618_edited-1.jpg



ブラックタピオカの豆花と、ピーナッツの豆花

DSC00617_edited-1.jpg


ピーナッツというと塩味のカリカリしたのを想像しますが、甘く柔らかく煮てあります。
香ばしいお豆という感じで違和感無かったというより、かなり美味しかったです。

そこから歩いてホテルに戻る途中、老董牛肉細粉麺店で葱焼餅や胡椒餅みたいなのを
持帰りしてお夜食に。
ここの葱焼餅は、冷めても美味しいですよ。
胡椒餅みたいな物は豚肉と牛肉とありましたが、どちらも肉汁に気を付けて食べないと
服に垂らしますのでご注意を。

----- 2日目終了 -----



「佳興魚丸店」の検索ワードで来られる方が多いのですが、
申し訳ありませんが情報は少ないと思われます。
私の忘備録として書いたものですが、お役に立てれば幸いです。

1 本店について
2009.9.3に本店(台北市大同區延平北路二段210巷21號)に伺った際には、改装中なのか近くで営業しておりました。

移転なのか仮店舗かは分かりませんが、住所はこちらです。
台北市大同區延平北路二段214號


2 佳興魚丸店の分店について
木柵線の科技大楼駅から六張犁駅方面に行ったところ(台北教育大学の向かい)にありました。
google mapを使うと、台北市大安區和平東路二段269號 になっています。
帰国後に調べたので住所が正確かどうかはわかりませんが、駅から5分も掛らない気がします。


3 姉妹店について
「易牙妙手魚丸店」という店名のようです。
大安店:台北市大安路1段75巷11號
中山店:中山北路一段120巷1-1號

posted by AE-1 at 19:14| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネット接続の出来ない所…ご旅行に行かれていたのですね。
去年の9月にも台湾に行かれてますよね?
ツバキさん、台湾がお好きなのですか?
もう一度過去記事を確認したらグルメリポート満載でした(*´∀`*)
夕食前に辛い記事を読んでしまいました(;^ω^)
下僕も中国は、返還前の香港と田舎の桂林に行ったことがあります。
中国の航空会社は確かにドキドキしますね(笑
あと中国の田舎のトイレ事情は…想像以上でしたゲフンゲフン
美味しい物三昧の日々の後には…コワイコワイ
楽しい休暇で何よりです(ノ´∀`*)
Posted by ドンタコス下僕 at 2009年09月06日 20:21
☆ドンタコス下僕さん☆
そうなんです。
ネットに私が接続できない(PC持って行かない)だけですが、2度目の台湾旅行なんです。
前回が弾丸ツアーだったので、今回は行けなかった所や行ってみたいところをチェックして回りました。
よく一度行くと台湾は大好きになるという人が多いのですが、分かる気がしました。
えっ、体重計? Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

ドンタコス下僕様と下僕2様は香港・桂林に!
三国志が大好きなので、いつかは本土にも行ってみたいと思っています。
例の航空会社は台湾の桃園空港着陸の際に、快晴無風にも関わらず、何度も何度も尻が浮きました。
ちょっとしたジェットコースター気分で、少々気持ち悪くなりましたw
まぁ、そんなもの美味しい物の前では無くなっちゃっているんですが(^^;

台湾もトイレ事情が良いのは、デパートとホテルの一部くらいで、WCペーパーを流せないんです。
横にあるゴミ箱にポイが大半ですよ。
下水管が細いのだとか。ゲフンゲフン

久しぶりにノンビリして参りました。
楽しかったです。


Posted by ツバキ(AE-1) at 2009年09月07日 19:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。